冬に風邪を引かない方法 寒さに負けない

スポンサーリンク
浪費家夫
浪費家夫

こんばんは。一週間長い長いと言っていたらいつの間にか明日は華金。

今日は家に帰ると家に作り置きのカレーがあった。

ありがとう嫁。

しかもこれだけじゃなかった。家の中が綺麗に片付いていた。びっくり!!

家が綺麗だと気持ちいいねー♪帰る場所が綺麗だと、

この綺麗さを維持していきます。

さてさてここでタイトル回帰。

風邪を引かずに冬を乗り切る方法

ここ2.3年くらい夫婦で殆ど風邪を引きません。

食欲が祟り、生ガキであたって痛い目を見た事はありましたが(笑)

その時は嫁だけ1週間くらい苦しんでたけど私は1日下痢して治りました。なすび最強!!!!

また話が飛びましたが風邪を引かないためには。

みかんを食べる

夫婦でみかんをよく食べるのでしっかりビタミンCを補給してます。

1日2,3個食べると1日に必要なビタミンCを全て補給できます。

しかも食べ終わった後の皮はお風呂に入れるといい香り。

そしてみかんに入ってる成分により、毛細血管が広がり、全身を温める効果があるそうです。

みかんはまさに冬の食べ物の王様です。

値段もそこまで高くないのでちょっと意識して食べてみて下さい。

風邪を引かなくなりますよ。

寝るときに喉を冷やさない

身体には3つの首があります。

首、手首、足首、ちく〇、おっと失礼1つ余計なものが。

この3つの首の下には大きな動脈が通っており、冷やすと全身冷えてきます。

その中でも私は首が冷えると一番全身が冷えてくると感じます。

なので、冬は寝る時にネックウォーマーを付けて寝ています。

これがとってもいい!。締め付けも無く着け心地がいいのを探してやってみて下さい。

まとめ

今年の冬は、みかんとネックウォーマーで決まり!!

ビタミンCをみかんで取って、寝るときはネックウォーマーで首を冷やさない。これが冬を元気に乗り切る方法です♪

他にも家庭によってオリジナルの健康法もたくさんあると思うのでぜひ教えて下さいー。

皆様今日もありがとうございました。

ラスト一日頑張りましょう。

 

コメント